東京と大阪に事務所を持つ司法書士に債務整理を依頼


横野事務所


この司法書士事務所が債務者に支持されてきたポイントは?


債務整理を依頼したいけど、司法書士さんに支払う報酬や費用を用意できないという悩み。

お金に困っている多重債務者が、
すぐに、まとまった報酬などの費用を準備できるはずもありません。


本来であれば、司法書士に借金問題解決の仕事を依頼するなら、初回に着手金を支払うというルールが有ります。

しかし、 この事務所では、借金で悩む御方が、早めに救われることを望んでいます。

ですから、直ちに行動を起こしやすいように、初期費用の後払いや費用分割払いに対応しています。

さらに、平日は仕事をしているお方が多いですから、
土日に相談したい場合、この事務所では、土日や夜間のメール相談が可能です。

借金だらけで恥ずかしいという気持ちは誰にでも有ります。
借金が有ることを家族に知られたくない、 そういう旦那さんや奥さんは沢山いらっしゃいます。

ですから、この事務所では、 連絡方法を依頼人の希望に合わせて調整いたします。

すなわち、連絡時間帯の指定、その他、
たとえば 私書箱や郵便局留めのサービスを希望すれば、対応してくれます。

郵便局留め(ゆうびんきょくどめ)とは、
郵便物などを、 具体的に宛先として指定された希望の郵便局で留め置き、
その後、受取人がその郵便局で信書や小包を受け取ることのできる日本郵便のサービスです。


この事務所は、郵便物のあて名の希望を伺う等、
柔軟に対応していますから、 配偶者や兄弟や子供などの同居人に知られず債務整理を行うことが可能です。


そして、 「完済済みの状態で過払い請求を行う場合」この事務所は、フェアプレイです。

もしも過払い金を取り戻すことができなかったら、費用だけ支払うなんてアンフェアです。

公平を図る見地から、この事務所は、上記のような場合においては、かかった費用を全額お返ししております。

住所

【渋谷事務所】東京都渋谷区渋谷3-10-14長崎堂ビル8階

【大阪事務所】大阪府大阪市西天満4-6-4 堂島野村ビル401

仕事歴

お問合せ下さい

受任件数

5000件超

相談料

無料

初期費用0円の適否は、どうか?

後払いで初期費用0円

過払い請求にかかる大まかな費用(あくまでも目安です)

1社につき20790円(税込)&返還された金額の20%

任意整理にかかる大まかな費用(あくまでも目安です)

1社につき20790円(税込)&減額された金額の10%

個人民事再生にかかる大まかな費用(あくまでも目安です)

お問い合わせください

自己破産にかかる大まかな費用(あくまでも目安です)

お問い合わせください

費用の分割払い

可能

女性に対する配慮

女性スタッフ有り

全国対応か?

全国対応

対応している時間帯

24時間 土日祝日 対応

メール相談時の必須入力事項

名前、メールアドレス、電話番号、相談内容、送信確認チェックボックス

借金を整理した後に問題が起こった場合は?


90日アフターサポートを用意している司法書士事務所です


司法書士4人体制で、解決するまで、細かいサポートを行なっています。

全国対応ならば少なくとも東京と大阪に事務所が有るはずだ

この司法書士事務所は東京と大阪に事務所が有る、
これは拠点を多く持つという点でポイントが高い。
さらに、借金整理後に何らかの問題が起これば90日のアフターサポート有り。
そして、過払い請求でお金を取戻すことが出来なかった場合に備えて返金保証制度が存在する。
これは完済済みの状態で過払い請求を行う場合のお話、つまり、
もしも過払い金を取り戻すことができなかったら、かかった費用は全額返金するというもの。
やはり、東京と大阪に事務所を持つ司法書士、
東と西に拠点を持つ司法書士は本気度が違いますよね。
Copyright © 債務整理を東京と大阪に事務所を持つ司法書士に頼む All rights reserved